「航空写真撮影のエアロフォトアート。合同フライトプランについて。」

事業内容
合同フライトプラン
垂直連続撮影
航空写真撮影
航空ビデオ撮影
CG加工処理
プリントパネル作成
航空写真イメージ
航空ビデオイメージ
CG加工処理イメージ
トップページへ
合同フライトプランのご案内
合同フライトプランとは

 

航空イメージ撮影には、単独フライトと合同フライトの二種類の撮影方法があります。単独フライトは、限られたクライアント様のためだけに飛行機をチャーターし、目的の対象物件・地域の撮影を行うというもの。合同フライトは、複数のクライアント様の撮影を同じフライトの中に盛り込ませて頂くという形態をとります。その為、合同フライトは単独フライトに比べ、かなり割安なかたちで撮影をする事が出来ます。弊社がお勧めする合同フライトプランでは、各都道府県ごとにフライトプランをご提案しております。(※複数の県を同時に撮影する場合もある)一定数の撮影物件が揃った上で、天候に恵まれた日を選んで撮影に臨みます。

 

合同フライトプランの特徴●各都道府県など一定のエリアで構成●複数の物件を同時に撮影●単独同様のクオリティー●大幅なコストパフォーマンスが可能●納期に若干の猶予が必要

 

 

プラン別制作コスト比較

合同フライトは、単独フライトに比べ、大幅に制作コストを削減できるのが最大の特徴です。従来の単独フライトに比べ、1/3〜1/4の費用で制作可能。

制作した航空イメージのクオリティーは単独同様のクオリティーでご提供いたします。

 

 

 

合同フライトプランは、日本全国地域にて企画をしております。合同フライトプランの年間予定は、弊社の規定によりスケジュールが組まれ、プランニングを行います。年間予定以外の地域からのご要望・お問い合わせにつきましても、単独フライトにて、柔軟に対応いたします。

 

 

このページの先頭へ
Copyright © aerophotoart, Inc. All Rights Reserved.